8月8日

昨日の早出鍛錬の疲れが出た様なので今日の休日はゆっくりと過ごし、午前中に妻と2人して生花店に行きお盆用の花を送る。孫の様にかわいかった弟子が逝きて秋には4年となるがつい昨日の様に思える。その翌年には最後の弟子が巣立つ。最後の力をふりしぼり宗像大社への奉納刀をはたしたのが74歳。後はゆっくり過ごす予定であったが縁有りて3名の弟子が入門。力も弱り老いた体でどこまで弟子を育てる事が出来るかと不安もあるが鉄の祖神金屋子の大神様に健康で無事弟子達を卒業さす事を祈っている。